為に鳴りたいとする願う人の項


by ossan29sai

オドンコー

とても悲しい。勝てると信じていたから。残念ながら僕たちは愚かにも2つのゴールを許してしまった。褒め言葉も、慰めにはならない。多くのチャンスを手にしながら、それを得点につなげられず、逆に失点をしてしまった

勝つチームがあれば負けるチームもある
に決まっているじゃないですか。
反省会は後日・・・
詳細
[PR]
by ossan29sai | 2006-07-05 14:29 | スポーツ選手